NTTComのカメラシェアリングサービスPaN(パン)

NTT Communications Forum 2019

2019年10月3日-4日、11月27日
ザ・プリンス パークタワー東京及び帝国ホテル大阪で開催されたNTTコミュニケーションズの最新の技術やサービスをご紹介する展示会でPaNを提供しました。

【東京2020オリンピック・パラリンピック関連ブース】

NTTは「つなぐ」をテーマに東京2020オリンピック・パラリンピックに通信サービスのゴールドスポンサーとして協賛しています。今回の展示では、そのテーマを踏まえ、47都道府県の「地域の希望の光となる人」が希望の光となるランナーひとりひとりの想いを全国へつなぐことをイメージしました。

具体的には、東京オリンピック2020聖火リレートーチをお客様に実際に手に取って、47都道府県からお客様が選んだふたつの名所を背景にしたショートムービーをお持ち帰りいただける撮影サービスをお楽しみいただきました。お客様は撮影後、お手持ちのスマートフォンをタッチするだけで簡単にショートムービーをダウンロードすることができます。

実物大の東京2020オリンピック聖火リレートーチを手にするという貴重な体験を、その様子を撮影したショートムービーをお持ち帰りいただくことにより、より一層貴重なものとして楽しんでいただくことができました。

【SmartCXブース】

さらに東京会場では、PaNの撮影をお客様に楽しんでいただくだけでなく、PaNで撮影した画像をAI画像解析することで、来店者の属性情報を企業にご提供するサービスをご紹介しました。

これまで難しかったリアル店舗など”オフライン”の来店者情報を、PaNの解析機能を活用して企業がお持ちのカスタマーデータと組み合わせることで、精度を高めることができます。また、”オフライン”の店舗から、”オンライン”の自社サイトやアプリへ、高い確率でお客様を誘導することも可能となります。

撮影から解析・1to1マーケティングまでシームレスに実現するPaNを多くの来場者に知って頂く機会となりました。

関連情報

「NTT Communications Forum 2019」の開催について
https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2019/0920.html

お問い合わせ

カメラシェアリングサービス「PaN」に
関するお問い合わせ

資料請求、デモのご依頼も
下記よりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

カメラシェアリングサービス及びPaNは、
NTTコミュニケーションズ株式会社及び
パナソニック株式会社の商標です。